fc2ブログ
2009/05/03 (Sun) 5月2日(晴れ) 堀さん宅 足場解体  坂元の現場 足場組み

昨日は、私の下の赤ちゃんの1歳の誕生日だったので、ブログ更新してませんでした。

昨日は、朝から、坂元の全塗装の現場の足場組みと、夕方から、堀さん宅の足場解体でした。

順番逆ですが、堀さん宅から、

堀さん宅 086
足場解体後の写真です。
足場解体中に写真撮ろうと思ったのですが、昨日は、いろんなところに走りまわってたので、堀さん宅に着いたら、もう、足場解体が、終わってました。

堀さん宅 088
たぶん、一番瓦が見える所からのベストショットですwww
メチャクチャ光ってました!
塗装工事は、これですべて完成したので、あとは、何年キレイな状態で保ってくれるかです。
今後、SUN瓦Xトップが、どのくらい持ってくれるかを見ていきたいと思います。
私がまだ、独立する前に、SUN瓦Uトップを吉野の現場で塗ったのですが、そこの現場では、6年間ぐらいは、キレイに光ってました。
6年後から、徐々に劣化が始ってきましたが、普通の塗料より長くキレイでした。
今回の現場は、SUN瓦Uトップよりも、若干高い塗料なので、まだ、キレイに長持ちしてくれることを期待したいと思います。
ただ、吉野の現場より、堀さん宅の現場の設置条件の方が、コケなどが生えやすい環境なので、吉野の現場より、確実に長持ちするとは言いきれませんが、ウレタンとシリコンの違いを見てみたいと思います。
塗った感じでは、UトップとXトップの匂いは、似ている匂いがしました。
でも、Uトップは強溶剤の2液ウレタンで、Xトップは弱溶剤の2液シリコンなのに、匂いが似ていたのには、最初びっくりしましたが、Xトップの方が、上塗りは、塗りやすい気もしました。
どうでもいいことかもしれませんが、どっちも、かなりキレイに仕上がる塗料です。

堀さん宅 090
新しい現場の工事着工前の写真です。

堀さん宅 091
新しい現場の工事着工前の写真です。

堀さん宅 092
足場組みの途中です。

堀さん宅 082
隣近所が近いので、屋根より少し高い位置まで、足場を組んでもらうように頼みました。

堀さん宅 080
端っこの瓦を止めてる釘が、殆ど出てきていました。

堀さん宅 083
出ていた釘を、中に打ち込みました。
下地処理で結構見るところが多そうな感じでした。

堀さん宅 084
足場にメッシュを張って足場組みの完成です。

堀さん宅 087
私の垂れ幕も張ってもらいました。

堀さん宅 085
こんな感じで、足場組みの完成です。
私が、いつも、足場をお願いしている会社は、「丸翔工業」という会社です。
有限会社 丸翔工業  
TEL 099-214-7058  FAX 099-250-5480 です。
同業者の方などに、おススメする、鳶の会社です。
従業員も多く、資材も多く持っているので、安くて結構、無理を聞いてもらってます。

堀さん宅 089
昨日は、子供の1歳の誕生日だったので、夜は、家でご馳走でした。

今日から、3日間は、ゴールデンウィーク休みとさせていただきます。

5月6日から、坂元の現場の塗装工事着工です。

楽しい休日にしたいと思いますが、嫁が体調を崩してしまったので・・・

とりあえず、お疲れ様でした。





スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<5月6日(晴れ) 水洗い中止 | TOP | 5月1日(晴れ)  本葺き瓦塗装工事完了>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kawamototosou.blog38.fc2.com/tb.php/349-fe425758

| TOP |

プロフィール

川元 信一

Author:川元 信一
気まぐれ日記に、ご訪問くださり、ありがとうございます。

まず初めに、私の塗装への考え方は、

素材と塗料を、いかに密着させる事が出来るか。

塗料の性能を、いかに発揮させる事が出来るか。

そして、塗装屋として、いかにキレイに仕上げる事が出来るかです。

工程を守らずに、ただ塗るだけでも「塗装」、工程をしっかり守って塗るのも「塗装」です。

塗装は、知れば知るほど、奥が深いです。

私は、塗装という仕事で、お金をもらい生活させてもらってます。

お金をもらう以上は、お客様に私の仕事を評価してもらい、お客様に満足していただいた上で、お金をもらいたいです。

塗装屋として、恥ずかしくない仕事をしていきたいと思います。

「お兄ちゃんが塗った家まだキレイにしてるよ!」と言われたことがある塗装屋です、そして、これからも言われたい塗装屋です。

私は、塗装が好きです。

お客様に喜んでいただけるように、塗装の事、塗料の事を、もっともっと勉強して頑張っていきます。

これからも、個人の塗装屋ですが、川元塗装を見守っていてください。

全体のアクセス

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる